UEFA チャンピオンズリーグ 2014-15 グループステージ抽選

抽選結果は公式サイトに任せるとして、登場人物がなかなか面白いメンバーです。

ドロワーとしてはじめに登場したのはイケル・カシージャス。前年チャンピオンのキャプテンとして登場してポット1の抽選しました。
そのグループを決めるドロワーはカール・ハインツ・リードレ。ご存知の方もいると思いますが、西ドイツのストライカーでユルゲン・クリンスマンの相棒です。彼は1997シーズンにボルシア・ドルトムントでチャンピオンズリーグウイナーになっています。

かなり好きだったんです。サッカー雑誌で見るリードレはいつも飛んでいる印象(ダイビングヘッド)で低空飛行の写真も結構合ったと思います。元祖「利き足は頭」の選手かもしれません。

今回登場したカール・ハインツ・リードレはムチャクチャ男前(現役時代もですが)でちょっとビックリしました。

ポット2のドロワーはフェルナンド・イエロ。
今年アシスタントコーチに就任しましたが、チャンピオンズカップを掲げたレアル・マドリードのキャプテンでもあります。

ポット3のドロワーはマヌエル・”マノーロ”・サンチェス。1998シーズンのキャプテンです。
昨年、Jsports Footでインタビューされてました。現在はサッカーに関係ないワイン商をやっているみたいなことを言っていました。

ポット4のドロワーはなんと6回のチャンピオンズリーグウイナー、フランシスコ・ヘント。
8回の決勝はパオロ・マルディーニと並んで最多だそうです。レアル・マドリードの生きるレジェンドの1人です。

GROUP A
アトレティコ・マドリード Atlético(ESP)
ユベントス Juventus(ITA)
オリンピアコス Olympiacos(GRE)
マルメ Malmö(SWE)

GROUP B
レアル・マドリード Real Madrid(ESP)
バーゼル Basel(SUI)
リバプール Liverpool(ENG)
ルドゴレツ Ludogorets(BUL)

GROUP C
ベンフィカ Benfica(POR)
ゼニト Zenit(RUS)
レバークーゼン Leverkusen(GER)
ASモナコ Monaco(FRA)

GROUP D
アーセナル Arsenal(ENG)
ボルシア・ドルトムント Dortmund(GER)
ガラタサライ Galatasaray(TUR)
アンデルレヒト Anderlecht(BEL)

GROUP E
バイエルン・ミュンヘン Bayern(GER)
マンチェスター・シティ Man. City(ENG)
CSKAモスクワ CSKA Moskva(RUS)
ASローマ ROMA(ITA)

GROUP F
バルセロナ Barcelona(ESP)
パリ・サンジェルマン Paris(FRA)
アヤックス Ajax(NED)
アポエル APOEL(CYP)

GROUP G
チェルシー Chelsea(ENG)
シャルケ Schalke(GER)
スポルティング・リスボン Sporting(POR)
マリボル Maribor(SVN)

GROUP H
ポルト Porto(POR)
シャフタール・ドネツク Shakhtar Donetsk(UKR)
アスレティック・ビルバオ Athletic(ESP)
バテ・ボリゾフ BATE(BLR)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です