シャビ・アロンソがバイエルン・ミュンヘンに移籍する??

突然の印象ですが、シャビ・アロンソがバイエルン・ミュンヘンに移籍すると言う話が伝わっています。
現時点でMarcaウェブサイトではトップニュースとして取り上げられており、話の内容からすると「なくはないかも・・・」と思わされるニュースです。

今シーズン、バイエルン・ミュンヘンからトニ・クロースを獲得し、ボランチ(ピボーテ)のポジションの層を厚くすることに成功したように見えたレアル・マドリードですが、逆にバイエルン・ミュンヘンは薄くなったわけです。
ハビ・マルティネスが負傷したこともこのニュースの信憑性をアップさせています。ハビ・マルティネスの負傷とトニ・クロースの放出によって今のバイエルン・ミュンヘンにはこのポジションのハイレベルな適任者がいません。

また、ペップ・グアルディオラはシャビ・アロンソにとってアイドルの1人であることは有名な話しですし、ペップも高く評価しているとの話しはちらほら出てきていました。

年俸は1,000万ユーロでバイエルン・ミュンヘンとシャビ・アロンソの間では合意しており、レアル・マドリードとバイエルン・ミュンヘンの間で詰めの問題との話も出てます。
バイエルン・ミュンヘンは32歳のシャビ・アロンソに移籍金として1,000万ユーロを用意しているとのことで、32歳のプレーヤーに払う額としては割と高額な額を準備していることからも本気なようです。

どうにか残ってくれませんかね・・・。私のアイドルですし、今年のユニフォームも買ってしまいましたし。
シャビ・アロンソがいなくなると、今シーズンのタイトルのいくつかは諦めなくてはいけない気もします。レアル・マドリードではディ・マリア以上にキーパーソンなんですが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です